PangoとSIMPLIFY 3Dの違い

前にThingiverseの【 Flash Table Stand 】を作ったんだけど…
TRINUSに付属してたPangoでスライスしたらホットシューのとこのサポートが取れなかったのよ!

かなり根気よくホジホジしてたのに…囧rz

んで、ずっと放置してたんだけど…
先日購入したPeachCloverの黒のフィラメントで、SIMPLIFY 3Dを使ってスライスして作り直してみました。
もうビックリ!ってか、予想通りなんだけど…(笑)
ホットシューの狭いとこのサポートも精密ドライバーを突っ込んでホジホジしたらあっという間に取れちゃいましたぁ〜

【 印刷のパラメーター 】
 printer:Kodama TRINUS 3DPRINTER
 nozzle:0.4mm
 layer height:0.15mm
 ExtruderTemp:190℃
 HeatedBedTemp:50℃
 PrintingSpeed:30mm/s
 FillPattern:Rectilinear or Concentric
 Infill:45%
 rafts:No
 supports:Yes
 Single outline corkscrew mode:No
 filament : I use PLA 1.75mm (filament : I use PLA (PeachClover:ブラック))
 (商品のリンクはアマゾンのアフェリエイトです)

ブログランキングに参加中です。ポチッとよろしゅうに…m(_ _)m

3Dプリンターランキング

(Visited 588 times, 1 visits today)